音声をすぐ文字に。

AIでカンタン文字起こし

手作業での面倒な文字入力はもう不要です。1時間の音声データなら5分前後*で文字起こしが完了します。打ち合わせやオンラインイベン トなど様々な場面で、手軽にご活用いただけます。

*音声データの質やネットワーク環境によって文字起こしの精度が変わります。

活用シーン

活用シーン0
会議の記事録
録音データをテキスト化
検索可能にして議事録の代替に
活用シーン1
インタビュー
取材音源をアップロード後
5分で執筆に取り掛かれます
活用シーン2
動画の字幕づけ
動画の音声データから
WebVTT/SRT形式の字幕を書き出し
  • 日本語に特化したAIで
    自動で文字起こし

    会議で録った音声ファイル、イベントの動画ファイルをアップロードすると、日本語に特化した自然言語処理技術で音声を文字に変換します。マイク機能でその場での録音も可能。

    文字起こしできるファイルの例

    M4A
    MP3
    WAV
    MP4
    MOV
    AAC
  • テキストと音声が
    シンクするスライダー機能

    音声データとテキスト(文字起こしした文章)がシンクしているので、文字を選択することでピンポイントに該当部分の音声を聞き返すことが可能です。長時間録音したものでも、聞きたいところだけを簡単に引き出せます。
  • 文字起こしデータのシェア

    会議の参加者全体にシェアすることで、議事録の代わりにしていただけます。打ち合わせ内容など、口頭で話した内容を後でカンタンに確認することが可能です。文字起こし結果や音声データのダウンロードも可能です。

その他機能

他にも議事録や記事編集に使える便利な機能も

  • テキスト編集

    編集画面で文字起こし結果のテキストの修正ができるようになります。

  • 音声を検索

    録音機能に加えて、録画データを文字化し、検索することで音声の見える化と映像の検索性を高めます。

  • 人手による修正

    オプションで、AIで文字化した原稿をさらに人による編集によって正確な原稿にすることや、要約文を作成して議事録としてご提供します。

  • 法人用管理機能

    法人での利用申請をすると、社員の利用をまとめて支払う事ができ、チームなどの管理もできます。

  • ファイル書き出し

    文字起こし結果をテキスト、Excel/CSV、字幕ファイル形式等で書き出すことができます。

今すぐ、文字起こし作業はAIに切り替えましょう

今すぐ、文字起こし作業は
AIに切り替えましょう

30秒20円でできるカンタン自動文字起こし。スマホとパソコンでご利用頂けます。
30秒20円でできるカンタン自動文字起こし。
スマホとパソコンでご利用頂けます。

利用企業100社以上

機械学習、ユーザーインタビュー、リーガルなど幅広い業界の企業で活用されています
背景
ロゴ
プロダクト開発のユーザーヒアリングで活用中
一言一句再現する高い精度の文字
起こしが即完成するため、その後
の議論が深まり、分析考察の精度
が格段に上がりました。
AWA株式会社
佐川

価格

利用頻度にあわせて、お好きなプランでご利用頂けます。
  • スポット利用

    音声: 20/30秒

    動画: 30/30秒

    • 30秒分の音声の文字起こしで、
      たったの20円。動画で30円*

    • 無料のトライアル (60分) 付き

    • クレジットカード払い


  • 定額制

    10万円

    40時間まで*

    • 期間は、3ヵ月/1年からお選び頂けます
      (自動更新)

    • 専門用語の登録、IPアドレスの制限可能*

    • クレジットカードか請求書払いを
      ご選択頂けます

※料金は税別です。
※無料トライアルや定額制の時間制限は音声での時間です。動画の場合は1.5倍の時間分が消費されます。
※専門用語の登録: 設定費用2万円/500文字まで。 IPアドレスの制限: 月額+3万円

サポート

今すぐ、文字起こし作業はAIに切り替えましょう

今すぐ、文字起こし作業は
AIに切り替えましょう

30秒20円でできるカンタン自動文字起こし。スマホとパソコンでご利用頂けます。
30秒20円でできるカンタン自動文字起こし。
スマホとパソコンでご利用頂けます。

私達について

Rimoは、“はたらくを未来に”をテーマに、副業かつリモートで働いている人を主体に、そういった働き方をサポートするようなツールやサービスを開発し提供することを目標としている組織です。

今当たり前だと思ってる、働く時間、場所、評価などの働き方も、戦後に出来たものばかりで、1世紀分の歴史もなく普遍的であると思うには歴史が浅く、一方でインターネットやAIのない時代に形作られた古いものでもあります。今しきりに「働き方改革」と叫ばれているのは、その根底に、多くの人が今の会社のあり方に歪みを感じ、何か変えたいと思っているからではないでしょうか?例えば、未来では、オフィスに行くことが義務ではなく権利である、子供を育てながら空いた数時間だけで気兼ねなく仕事に貢献できる、あるいは上司という概念がない会社で十分に利益が出ている会社が当たり前になっているかもしれません。

さて、Rimoが一番最初に作ったサービスが、このAI文字起こしです。これは、リモートや副業だとどうしてもコミュニケーションが少なくなり、情報伝達に問題が生じやすいことを解決したいと思い、取り組み始めました。皆さんが文字起こしをしたい理由は様々でしょうが、その根本には「会話を通して生まれた情報を、正しく記録し、より多くの人に伝えたい」という思いがあるのだと思います。今は精度や使い勝手などまだまだ至らないところはあるかと思いますが、使ってみていただいて温かいフィードバックをいただけると嬉しいです。